ミラノ発直輸入ワインのご紹介⑩

ミラノ発直輸入ワインのご紹介⑩

【本日休業中】
皆様こんにちは。昨日の地震や竜巻は酷かったですね。コロナのみならず、皆様くれぐれもご自愛下さいませ。

今日も前回に引き続き、アルプスのワイナリー、ラインブルクのワインをご紹介します。今回は赤ワインとデザートワインです。

エステートシリーズ

“VERNACIUS SOLEMNIS” KALTERERSEE AUSLESE SÜDTIROL KLASSISCH DOC 2016

“フェルナシウス ソレンニス” カルテーラーゼー アウスレーゼ ジュードティロール クラッシシ

“VERNACIUS SOLEMNIS” LAGO DI CALDARO SCELTO CLASSICO SUPERIORE DOC

“ヴェルナチウス ソレムニス” ラーゴ ディ カルダーロ シェルト クラッシコ スペリオーレ

ブドウ品種はSchiavaスキアーヴァ。ドイツ語ではVernatschフェルナチュ
鮮やかなルビーレッドの色、マジパンやチェリーのほのかな繊細でフルーティーな可愛らしいアロマ。 繊細な酸味が特徴で、バランスが取れて調和のとれたフレッシュで生き生きとしたワイン。VERNACIUS SOLEMNISとはチロル語で厳格なるスキアーヴァの意。

セレクションシリーズ

CUVÉE „COL DE RÉY“ VIGNETI DELLE DOLOMITI ROSSO IGT 2013

キュベ “コル デ レイ” ヴィニェーティ デッレ ドロミティ ロッソ IGT

ブドウ品種はLagreinラグライン50 %,Petit Verdotプティヴェルド25 %, Tannatタナ (25 %)
輝くガーネット色。 香りはフルーティーで、繊細なスモークのニュアンス。味わいはフルボディで徐々に収斂性が現れ、エレガントで非常に複雑で持続的。
COL DE RÉYとはチロル語とドロミテの伝説で、「並外れたブドウの木が育ち、優れた品質のブドウが育つ丘陵地帯」を意味する。

“BARBAGÒL” ALTO ADIGE LAGREIN RISERVA DOC 2015

“バルバゴール” アルト アディジェ ラグライン リゼルヴァ DOC

鮮やかなガーネットが印象的です。 ブーケには、お互い調和のとれたダークチェリーとオーク樽のニュアンスがあります。 口当たりは柔らかく、それからしっかりとしたストラクチャーが現れ、次第にふくよかなボディが現れます。 フィニッシュは持続的で心地よいタンニン。
BARBAGÒLとは、感覚を魅了する魔術師を意味します。

“SASS ROÀ” ALTO ADIGE CABERNET SAUVIGNON RISERVA DOC 2015

“サス ロア” アルト アディジェ カベルネ ソーヴィニョン リゼルヴァ DOC

濃い紫がかったガーネット。 アロマには、黒スグリとレモンバームのニュアンスとオーク樽の香りが感じられる。ふくよかで柔らかいフルボディ。タンニンが豊富で、余韻が持続します。
“SASS ROÀ”とは淡い岩の輝く赤い石

“SAPHIR” ALTO ADIGE SAUVIGNON PASSITO DOC 2015

“ザフィール” アルト アディジェ ソーヴィニョン パッシート DOC

収穫は12月中旬と、ブドウも凍る時期まで遅摘みされたこの高貴なワインは、トパーズ色でトロピカルフルーツや金木犀、アールグレイなどの紅茶のようなアロマを持つ。味わいも類稀なる凝縮感とスパイシーで非常に長い魅力的な余韻があります。まるで本物の宝石のよう。
“SAPHIR”とはサファイアの意味

以上が当店取り扱いラインブルク社のワインです。5月12日からの営業再開後も、”エリョンド” や”ザフィール”は春のコースに合わせてグラスワインにて提供させて頂きます。

是非シェフおすすめコースと共にお楽しみ下さいませ。

皆様のお越しをお待ち申し上げております。

GW中も姉妹店のサバティーニ ディフィレンツェ東京店は営業致しておりますので、そちらも宜しく申し上げます。

#イタリア料理
#イタリアワイン
#リストランテ
#ワイン
#丸の内
#丸ビル
#東京駅
#白ワイン
#赤ワイン
#ラインブルク
#アルトアディジェ
#チロル
#風の谷
#ドロミテ
#anticaosteriadelponte
#tokyostation
#marunouchi
#ristorante
#vino
#altoadige
#südtirol
#dolomite
#tirolensisarsvini
#eziosantin
#投稿