ミラノ発直輸入ワインのご紹介⑬

ミラノ発直輸入ワインのご紹介⑬

【本日休業中】
皆様こんにちは。本日緊急事態宣言の延長が決定されるようですが、当店の営業再開については社内で検討しておりますので、皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、決まり次第お知らせを致します。
さて、今日はGiovanni Sordoの最終回です。

BAROLO MONVIGLIERO DOCG 2012
バローロ モンヴィリエロ

ワイナリーから丁度真北に位置するモンヴィリエロのブドウ畑は、ヴェルドゥーノの村の数あるブドウ畑のなかでも貴重な宝石のように扱われています。すでに100年前からモンヴィリエロの丘は、すべてのバローロ生産者から高い評価を受けていました。

ルビーの輝きを誘う、美しいガーネットレッド色のワイン。大きくて持続的な涙や脚、その完璧な透明感を強調しています。

エレガントで強く、広がりがあり、持続的なブーケ。ドライローズや下草、甘いタバコ、スパイスのニュアンスを簡単に感じることができます。

味わいは強く、心地よい熱感のある素晴らしいストラクチャーを示しています。バランスの取れたミネラル感を描き、甘いものに変わるタンニンが興味深く、その味の範囲は、チョコレート、熟したフルーツ、スパイスの軽いヒントによって広がっていきます。魅力的な熟したタンニンは、フレッシュでバランスの取れた甘さに進化します。
最も要求の厳しいカスタマーでさえスリルと満足をもたらすことができる素晴らしいバランスのワインと言えます。

BAROLO MONPRIVATO DOCG 2013
バローロ モンプリヴァート

モンプリヴァートは間違いなく、カスティリオーネ ファレットだけでなく、バローロの生産地域全体で最も価値ある畑の1つです。

このワインは、まずガーネットとルビーの輝きの強さに驚かされ、その輝きでグラスを照らします。

そのアルコールの強さは豊富な涙と脚で明らかです。この葡萄品種の特性は、豊かで持続性があり、優雅な香りでカラフルです。このワインは洗練されたおかげで、甘草やタバコ、高貴な森、繊細な下草などの奥行きのある香りを生み出します。時間が経つにつれて、樹脂と甘いスパイスのニュアンスを感じます。

味覚では、完全に構成されたフレーバーから始まる温かく包み込むような味わいがあります。はっきりとした酸味とタンニンがあり、広がり、熟成とバランスを取っていきます。長寿で偉大な思い出に残るワインとなるでしょう。

以上が現在取り扱い中のジョヴァンニ ソルドのワインです。

アルコール提供が解禁されましたら是非お試しくださいませ。
皆様、いつもありがとうございます。

なお、サバティーニ ディ フィレンツェ東京店は営業しておりますので、こちらもアルコール提供は中止しておりますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

#イタリア #イタリア料理 #イタリアワイン #リストランテ #ワイン #丸の内 #丸ビル #東京駅 #白ワイン #赤ワイン #バローロ #ネッビオーロ #ピエモンテ #anticaosteriadelponte #tokyo #marunouchi #ristorante #vino #sordo #castiglionefalletto #piemonte #nebbiolo #eziosantin #投稿